鉄ちゃんねる



JR九州

九州新幹線の全線開業効果がない大隅半島 正直誰か行くやつなんかいんの?

1 名前: 百武彗星(兵庫県)[] 投稿日:2012/04/11(水) 13:18:07.21 ID:U4xY4cIb0 BE:2136555465-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/hare.gif  
  九州新幹線の全線開業効果を県内全域に広げるため、鹿児島県は大隅地域の観光スポットを紹介するガイドブックを作り、関東や関西の書店などで販売することになりました。  
  完成したのは、ガイドブック「おおすみ観光100選」で、県が九州新幹線の全線開業効果があまり波及していないと指摘されている大隅地域をPRしようと作りました。  
  ガイドブックでは大隅地域の豊かな自然や観光地に、カンパチや牛肉といった特産の食などが136ページにわたって紹介されています。  
  このうち訪れることで癒やされる「パワースポット」を紹介するコーナーでは、鹿屋市にある神武天皇の父親と母親の墓、「吾平山上陵」や縄文人の生活跡があり、いまは静寂が漂う、曽於市の「溝ノ口洞穴」などが写真とともに紹介されています。  
  大隅特産の食のコーナーでは魚介類や肉の紹介に加えこうした食材を使った料理の店も紹介しています。  
  このほかJR鹿児島中央駅などを出発して数々の観光スポットをめぐるモデルコースもまとめています。  
  http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5054346091.html  
  県の観光課は「大隅地域は観光地として認知度が低かったので、ガイドブックを活用して多くの観光客を呼び込みたい」と話しています。  
  ガイドブック「おおすみ観光100選」は1万部作られ、県内だけでなく関東や関西などの書店でも販売されます。  
 
  続きを読む

JR九州 旧国鉄485系復活 日本語でおk

1 名前:名無しさん@涙目です。(神奈川県)[] 投稿日:2011/11/23(水) 20:07:54.78 ID:rBtVeRxE0 BE:430983528-PLT(12512) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/u_chinsyu.gif  
   JR九州は来年1月21-22日の1泊2日の日程で、今年3月のダイヤ改正で“引退”した485系車両を  
  使って大分、宮崎県内の日豊線の駅を巡るツアーを実施する。鉄道ファン向けの企画で、途中停車駅などで  
  写真撮影を楽しんでもらう。  
   
   485系は、旧国鉄時代からの特急車両で、九州では日豊線特急「にちりん」として活躍。クリーム色に赤を  
  あしらった「国鉄色」で根強い人気がある。  
   
   行程は、午前10時すぎに別府駅を出発し、佐伯や宗太郎、川南などに停車して午後4時半ごろに宮崎駅に  
  到着。宮崎市内のホテルに宿泊し、翌日午前8時前に宮崎駅を出発。日向新富、土々呂、重岡などを経て、  
  目的地の牧駅に到着する。到着後、大分車両センターで引退車両「ED76」「キハ58」「キハ65」の撮影会もある。  
   
   料金は大人3万1千円、子ども(小学生以下)2万6千円。定員120人。弁当や記念品も配布する。申し込みは  
  往復はがきで受け付ける。JR九州旅行大分支店=097(電話番号省略ソースを確認してください)。  
   
   
  ソース   西日本新聞 2011.11.23  
  http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/274557  
  JR九州が来年1月の企画ツアーで限定復活させる485系(JR九州提供)  
  201111230004_000

 
  続きを読む



スポンサーリンク
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター

    Amazon