鉄ちゃんねる

Powered by Ayapon RSS! オススメ カード Pray For Japan



2014年12月

【速報】ポジハメ、大崎駅に降臨

1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日)15:52:42 ID:jMQ

no title


引用元: 【速報】ポジハメ、大崎駅に降臨

続きを読む

【速報】山手線、新宿駅で人身事故…撮影に群がるヤジ馬が酷すぎると話題に

1: リバースネックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/12/20(土) 00:35:08.25 ID:69+24SpM0.net BE:586999347-PLT(15000) ポイント特典

sssp://img.2ch.sc/ico/004.gif
[!]運転見合わせ
23:26頃、新宿駅で発生した人身事故の影響で、現在も外回りの運転を見合わせています。
なお、振替輸送を行っています。(12月20日 00時20分掲載)
no title

no title



引用元: 【速報】山手線、新宿駅で人身事故…撮影に群がるヤジ馬が酷すぎると話題に

続きを読む

東京駅100年記念スイカ 販売中止で鉄ヲタ転売屋暴動 機動隊出動

1: シューティングスタープレス(芋)@\(^o^)/ 2014/12/20(土) 10:56:33.96 ID:ymQfc6px0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
東京駅開業100周年記念Suicaに人気殺到!
http://dmm-news.com/article/903914/

警視庁機動隊到着
no title

http://twitter.com/yorubus205/status/546112004272816128

1枚目:10:15。発売中止を決定して駅員が平謝り。しかし、怒号が飛び交う
2枚目:10:18。とうとうブチ切れて駅員設置のバリケード突破。1枚目の赤い看板が脇へ
3枚目:10:20。模型の東京駅まで暴徒到達
http://twitter.com/harimayatokubei/status/546115649433399296

現在の東京駅丸の内南口はかなり危険です。
記念Suica発売中止(※売り切れではない)により一部の並び人が暴徒化。店員設置のバリケードを突破した
http://twitter.com/harimayatokubei/status/546113269346213888

記念suica販売中止の暴動にキレたJR職員(54)

「国鉄ナメんじゃねぇぞ!コラァ!」
全裸になって暴徒にスイカを投げ回る。

真っ赤な真っ赤な…
http://twitter.com/6_so_e_no/status/546120480592498688


引用元: 東京駅100年記念スイカ 販売中止で鉄ヲタ転売屋暴動 機動隊出動

続きを読む

JR和歌山線、59歳男性はねられ右足の甲を切断する重傷 酒を飲んでいた模様

1: 超竜ボム(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/12/14(日) 12:46:51.24 ID:pvZ7pZ6m0.net BE:601381941-PLT(12121) ポイント特典

sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
JR和歌山線で59歳男性はねられ右足の甲を切断

13日午後6時20分ごろ、和歌山市中之島のJR和歌山線田井ノ瀬-和歌山駅間の和歌山北二踏切で、同市の
会社員の男性(59)が、和歌山発橋本行きの普通電車(4両編成)にはねられた。男性は市内の病院に運ばれ、
右足の甲を切断する重傷だが命に別条はないという。乗客約100人にもけがはなかった。

和歌山東署によると、運転手が線路に横たわっている男性を発見し、非常ブレーキをかけたが間に合わなかった。
男性は酒を飲んでいたという。

この事故の影響で、同線粉河-和歌山駅間、阪和線和泉砂川-和歌山駅間などで一時運転を見合わせ、上下線
計19本が運休や部分運休、計15本が最大約1時間10分遅れるなどし、約5200人に影響した。

http://www.sankei.com/west/news/141214/wst1412140018-n1.html


引用元: JR和歌山線、59歳男性はねられ右足の甲を切断する重傷 酒を飲んでいた模様

続きを読む

ワイが阪急、南海、近鉄につい話すスレやでー

1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/06(土)10:45:27 ID:PVn

野球やなくて、鉄道の話やけどなー


引用元: ワイが阪急、南海、近鉄につい話すスレやでー

続きを読む



Google
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター

    Amazon